人気ブログランキング |

チーム・メチエがいろんなことを書き綴ります


by t-metier
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

タグ:イベント ( 102 ) タグの人気記事

『Japan Art Festival』

沼津御用邸記念公園での『Japan Art Festival』http://www.city.numazu.shizuoka.jp/kankou/sansan/s_japanart2009/index.htmが現在開催中です。
13日(木)に幽玄の世界と題してコンサートが行われました。
コンサートは、はたけやま裕プロジェクトとしてはたけやま裕 PROJECT
はたけやま裕<パーカッション奏者>maiko<バイオリン>、新澤健一郎<ピアノ&キーボード>、渡邊裕美<ベース>、スペシャルゲスト上妻宏光<津軽三味線>。
はたけやまさんは写真で見るとビジュアル系男性かそれとも女性か?と思わせる感じ。
でも、とても素敵な女性でした!!!でも、パーカッションを操る姿はかっこいい!!!
あとは、バイオリンとベースとピアノと4人で、そこに上妻さんの津軽三味線がかっこよく入ります。迫力のある演奏でした。
また、竹のうねりと楽器の音とがうまく融合しあいながら、不思議な世界をかもし出していました。
『Japan Art Festival』_c0129404_2263181.jpg
『Japan Art Festival』_c0129404_2245779.jpg
『Japan Art Festival』_c0129404_2254712.jpg
『Japan Art Festival』_c0129404_226171.jpg

文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2009-10-15 22:09 | インスタレーション
東京ドームにて開催のテーブルウェア展、『テーブルウェア・フェスティバル2010』に、
竹中麗湖がテーブルセッティングの提案を依頼されました。いよいよその準備が始まりました。

さて今回の食空間の提案では、「縄文のおもてなし」を試みることに。
縄文って、あの縄文時代ですよね?と思われる方、
そうです。今から約1万2千年前ごろ~3千年前の長い時代を栄えた文化、
縄文時代をテーマにおもてなし空間を作っていくことなったわけです。

その空間構成の一つとして、八ヶ岳で偶然にも出会い惹かれた『枕木』を使うことに
なり、是非とも協力していただきたいと柳生さんに協力をお願いに。
柳生さん、あの素敵な笑顔で快諾していただきました。

『テーブルウェア・フェスティバル2010』~準備スタート!_c0129404_19204366.jpg



実は、柳生さんも、青森の三内円山遺跡を見に行ったほどの縄文ファンでした。
今回の試みを面白い!と、そして縄文時代の生活は、現代の生活で学ぶことも多くて
自然と人との距離がちょうどよい文化だったに違いないととっても嬉しそうに話をし
てくださいました。
柳生さん、引き続きどうぞ宜しくお願いします!

『テーブルウェア・フェスティバル2010』~準備スタート!_c0129404_19211645.jpg


文 : S.O.
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2009-10-05 19:24 | イベント

Japan Art Festival

いよいよ沼津御用邸記念公園での『Japan Art Festival』http://www.city.numazu.shizuoka.jp/kankou/sansan/s_japanart2009/index.htmが始まります。
期間は10月1日(木)から11月17日(火)まで。

今回は竹のインスタレーションアートとして特設舞台制作。その制作が9月下旬行われました。
天気は連日晴れ。さすが晴れ女の竹中麗湖です。
Japan Art Festival_c0129404_2257328.jpg
何しろ舞台ですからスケールが大きい!!!
だから扱う竹も長い!!!
それをたてるだけでも大変ですが、それをちょっとづつ角度を変えて動きのあるものにしていきます。
ここの舞台では、期間中ロックのコンサートやパーカッションと津軽三味線のコンサートなどが行われる予定で、動きのある竹と迫力のある音楽がどう絡み合っていくのか今から楽しみです。


Japan Art Festival_c0129404_22374119.jpg

期間中、色々なイベントも用意されています。ぜひ足をお運びください。
文 : 美梢


竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2009-09-29 22:44 | インスタレーション

未来へのタカラモノ

いい題名ですね。
今、新宿高島屋http://www.takashimaya.co.jp/shinjuku/event3/index.html#event3_1の10階美術画廊で行われているイベントの題名です。
今回は高島屋美術部創設百年記念ということで、『―現代工芸作家がつくる―未来へのタカラモノ』展が28日まで開催中です。
色々な作家が、数点づつ展示している形で、でも余裕を持って並べられていてとても見やすく配置されています。
やはり高島屋で行われているだけあって、素敵な作品ばかり。当然、購入もできますが見るだけでも十分楽しめます。陶器あり、ガラスあり、漆あり。。。その他にもたくさんあり、本当に未来を感じる素敵な作品ばかりでした。
未来へのタカラモノ_c0129404_044046.jpg
未来へのタカラモノ_c0129404_05772.jpg


文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2009-09-21 00:09 | アート

第41回銀座名店会

今年も帝国ホテルで行われた銀座名店会にチーム・メチエで花を活けさせていただきました。
場所は会場内の中でもジュエリーmiwaと紳士・婦人服飾花菱との間にあるスペースでした。
とても好評で、ジュエリーmiwaの方からお声を掛けていただきました。
また遠い所から見に行ってくださった方が久しぶりに連絡をくださいました。
ありがたいことです。
第41回銀座名店会_c0129404_231374.jpg

今回は、帝国ホテルという日本でも超一流の場所また銀座名店会という伝統のある会ということもあり、前回同様、格式と品格を重んじてデッサンを決めました。
また、ホテルの宴会場ということもあり天井の高いところ、会の方からの要望もあり2m50cmを越す高さの作品となりました。

文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2009-08-24 23:16 | ディスプレイ

色々やります

今年の夏は、早く秋が来るのか朝晩は涼しい風が吹いていますね。

今年もチーム・メチエは銀座名店会http://www.ginza-meitenkai.com/index.htmlに花を活けることになりました。
場所は帝国ホテル本館2F。期間は8月20日~22日。場所は宝石・貴金属の店miwaと紳士・婦人服飾銀座花菱の間の公共スペース。ぜひ、いらしてください。
色々やります_c0129404_1553877.jpg



また、9月9日~30日までは柏高島屋で行われる『新館1st Anniversary Autumn Festa ~ 彩IRODORI ~』にやまぐちとくえがディスプレイすることになりました。場所は柏高島屋ステーションモールhttp://www.stemo.jp/index1.shtmlになります。
こちらもぜひ、いらしてください。

文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2009-08-19 02:11 | イベント
今年も行ってきました。上毛高原。
毎年恒例のガラス花器を制作をするため、今年も上越クリスタルhttp://www.vidro-park.jp/に伺いました。
この日も丸一日お世話になります。

職人さんたちは、必ず長袖に長いパンツスタイルで仕事をしています。そして、とてもたくさん水分を取ります。
作業場は常に火を使うところ。危険と隣り合わせです。だから、必ず身を被う格好をしているのです。水分を取るのは、熱中症などを防ぐため。本当に暑いんです。もちろん、私たちもいけ込みのときに着るような作業着で臨みます。(もっともいけこみのときは基本的に黒などを着ますが。。。)
ガラス花器制作に行く2009_c0129404_22503684.jpg
前にもガラス花器制作については書きましたので(カテゴリ ガラスをご覧ください)詳しいことは省きますが、やはり一番重要なのはデッサンに基づいて作っていただく職人さんといかにイメージを一致させるかだと思います。
ちょっとしたズレが作品全体に影響していきます。
でも、全ては説明仕切れなかった自分の責任。
しかし今回もみんな満足できる一日になったと思います。
それぞれの個性が詰まった作品ができたのではないでしょうか。

ガラス花器制作に行く2009_c0129404_22544456.jpg
このガラス花器をほとんどの人が秋ごろ行う写真撮影に使用します。
そして、普段はポストカードなどにして各個人で使用していますが、7月に草土出版http://www.sodo.co.jp/から発売された『Sense of Solid フラワーアーティストの花と造形』のように作品として発表することもあるのです。市販の花器も素敵だけれど、自分でデザインした花器は自分自身ですので、当然そこに花をいければ作品全てが自分自身になります。だからこそ独特の力が宿るのかもしれません。おもしろいですね。


上越クリスタルの皆様、一日ありがとうございました。
また、来年よろしくお願いします!!!
文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2009-08-02 22:57 | ガラス

楽花遊

5月3日~6日までホテルニューオータニで行われました「楽花遊」は昨日をもって無事終了することができました。
たくさんの方々にご来場いただきまして、ありがとうございました。

昨日6日はイベント最終日。デモンストレーション+ランチという豪華なイベントが行われました。
まずは、竹中麗湖のデモンストレーション。
今回のイベントに参加してくださった方は200名近くということもあり会場が広く、舞台から遠い方は見にくいかと思われました。全員の方に満足いただく演出をしたいという思いもあり、最初は竹中麗湖が後ろから登場。会場の後ろの一角を使ってデモンストレーションが始まりました。
まさか後ろから登場するとは思っていないお客様はビックリ。また、近くの席の方からはうれしい悲鳴が!!!
楽花遊_c0129404_0173254.jpg

お客様の近くで3箇所ばかりデモンストレーションを行ってからステージへ。
そこで更に7作をいけていきました。
楽花遊_c0129404_0182884.jpg
楽花遊_c0129404_021394.jpg


最後の4作については春夏秋冬で締めくくりました。
休憩に入る前に、それまで閉められていた会場のカーテンをオープン。
そこにはホテルニューオータニの誇る美しい庭園が。会場からは感嘆の声が聞こえてきました。
休憩の際は、皆様お手持ちのカメラで作品の写真を撮ったりと、楽しんでいるご様子でした。
楽花遊_c0129404_0222384.jpg


その後、ホテルニューオータニのすばらしいお食事を堪能して、無事終わらせることができました。

本当にたくさんの方にご来場いただきましてありがとうございました。
今回ご来場いただいた方、よろしければご意見、ご感想をお聞かせください。
apply@t-metier.com
までお待ちしております。
文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2009-05-08 00:22 | イベント

「楽花遊」始まりました

5月3日から6日までホテルニューオータニの翠鳳の間で「未来に通じるもてなし空間―楽花遊」を行っています。
竹の世界で演出しています。

期間中のイベントとして昨日は、五明楼玉の輔師匠をゲストに落語を行っていただきました。
世情の話しも取り入れながらの師匠の噺に思わず笑ってしまうという楽しい時間を過ごしていただきました。
今日はパーカッション奏者の永田砂知子氏の打楽器・波紋音(はもん)の演奏をお聞きいただきました。
波紋音は水琴窟をイメージして創られた打楽器。とても幻想的な空間と音を楽しんでいただきました。
演奏の後には特別に永田さんのレクチャーがあり、音の楽しみや打楽器のお話しなどを聞かせていただきました。
ストレスの溜まっている方、なんとなく身体が重いなあと感じている方、演奏を聞き終わった後にはもしかしたらすっきりした気分(?)、身体が軽くなっているかも(?)しれません。
明日(?)5日にも11:00からと15:00からの2回、永田さんの演奏がありますので、興味のある方またお近くの方はぜひ足を運んでいただきたいと思います。
「楽花遊」始まりました_c0129404_028813.jpg


詳しいことは竹中麗湖&チーム・メチエのサイトにあるWhat's newをご覧ください。

またホテル本館ロビーの花も合わせて手がけておりますので、ぜひ足をお運びください。
「楽花遊」始まりました_c0129404_0335487.jpg

文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2009-05-05 00:36 | イベント
明日から5月ですね。
北海道あたりでは寒くなったり暑くなったりで大変なようですが、皆さん身体は大丈夫ですか?
新種のインフルエンザも流行りだしてなんだかあまりいいニュースはありませんが、何とか元気を出していきましょう!!!

5月3日から始まるイベントがいよいよ間近になりました。
6日のデモンストレーション+お食事はたくさんの方にお申し込みていただきありがとうございました。申し込みは終了いたしました。
しかし、落語のほうはまだ当日券もございます。その他4日5日には永田砂知子氏によるパーカッション演奏もございます。ぜひホテルニューオータニへ。

詳しいことは、竹中麗湖&チーム・メチエのサイトWhat's newをご覧ください。
また、5月6日までホテルニューオータニ本館ロビーにて竹中麗湖の迎え花もありますので、そちらもお楽しみください。
文 : 美梢

竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2009-04-30 22:23 | イベント