人気ブログランキング |

チーム・メチエがいろんなことを書き綴ります


by t-metier
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:イベント( 57 )

近日発表!!!

竹中麗湖が久々に「旅の途中~ON MY WAY~」(ラスコー)を出版します。
発売は7月下旬予定ですが、それに伴い、出版記念イベントを7月24日(土)に行います。
詳細を近日発表いたしますので、楽しみにしていてくださいね!!!
文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2010-06-08 01:30 | イベント

一足先に桜です

ホテルニューオータニhttp://www.newotani.co.jp/tokyo/では、現在『春 桜めぐり』と題して全館春を演出しています。
このイベントにあわせてガーデンラウンジに桜を演出するディスプレイを竹中麗湖監修のもと行いました。
このガーデンラウンジはニューオータニの特徴でもある美しい日本庭園を一望できるカフェ&カクテルを楽しめる場所。
ですから朝早くから夜遅くまでお客様がいらっしゃいます。当然作業は夜中に始まりました。
今回は天井くらいまで立ち上っていくような作品。
割り竹を使って大胆にトルネードのようなオブジェを作っていきます。
一足先に桜です_c0129404_1535492.jpg

そこに、縮緬で作られた桜の花を一つ一つ付けていき、桜が舞い上がっていくようなイメージが演出されました。
一足先に桜です_c0129404_153715.jpg

一晩かけて2箇所に制作し、3月13日(土)の朝食をご利用のお客様から楽しんでいただいております。
昼間に楽しむ方はあまりわからないかもしれませんが、夜の演出が始まるころになると、照明の演出が利いてきます。
ぜひ作品の上の天井もお楽しみください。
割り竹の線が天井に映って新たな演出をご覧いただけることと思います。
一足先に桜です_c0129404_1582332.jpg

写真は夜中から早朝にかけて撮影したため、色が悪くなってしまいました。(もっともいつものことですが)
すみません。
ぜひ、本物の色を楽しみに優雅な時間を過ごしにいらしてください。

文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2010-03-14 02:01 | イベント
本日、テーブルウェアフェスティバル2010の特設ステージにて竹中麗湖のデモンストレーションが行われました。
今回は『縄文文化にみるおもてなし~フラワーデモンストレーション~』。
当然のことですが、誰も見たことのない縄文時代。
でも、その時代に思いを馳せることはできます。

まずは、3作竹中麗湖の華麗なフラワーショー。
その後にチーム・メチエMEn'sいけばなユニットのパフォーマンス。
5名が同時に枕木を使った作品を作り出しました。
テーブルウェアフェスティバル2010デモンストレーション_c0129404_1221822.jpg

最後に再び竹中麗湖が登場。
テーブルウェアフェスティバル2010デモンストレーション_c0129404_1231272.jpg

新たな世界を作り出し、1時間のステージを終えました。
テーブルウェアフェスティバル2010デモンストレーション_c0129404_1234214.jpg

今回も数多くの方々にいらしていただき、会場は満席。
ステージが始まってからも次から次にと観客が!
席を探すのも大変の方がいらしたようです。
ホントにホントに多くの方々に感謝感謝です。
またその後、竹中麗湖の本のサイン会が行われました。
どの本も発売以来人気があるのですが、特に『THE WORKS 仕事と作品』は最近ではほとんど入手不可能な本。
知ってか知らずかわかりませんが、たくさんの方々にご購入いただきました。
ありがとうございます。
また、今回は男性の方々が観客の中に多くいらっしゃったようです。
本の購入も男性の方が以前に比べ多くてビックリ!!!
時代は本物の花を求めているんですね~。
文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2010-02-06 23:00 | イベント
今行われているテーブルウェアフェスティバル2010では連日イベントも行われています。
2月6日(土)には竹中麗湖もデモンストレーションで登場します。
時間は16:00~17:00特設ステージです。
2008年の際もデモンストレーションを行わせていただき、会場は満員御礼でした。
今回のテーマは『縄文文化にみるおもてなし~フラワーデモンストレーション~』です。
どんな花をいけるのかそれは当日までのお楽しみ!!!
テーブルウェアフェスティバル2010イベント_c0129404_23573575.jpg

文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2010-02-04 23:59 | イベント
今回、竹中麗湖のブースでも使われている漆。
なんと漆は縄文時代からあったんですね~。
ビックリです。
漆は海外では『JAPAN』と呼ばれるほど、日本的?
漆の器は持ったときになぜか温かい感じがしますよね~。
日本人は海外のものに憧れてドンドン生活に取り入れてきましたが、実は日本にも自慢できるものはたくさんあるんですよね。
漆には赤と黒がありますが、縄文の時代も赤の漆はあったらしい。
赤という色はそんな昔から憧れの色だったのかもしれません。
漆はご存知の通り被れる植物です。
そこから樹液を取り出して幾通りもの工程を経て器などを作っていく。
なぜ、被れる植物に漆というすばらしい素材に変化する力があると考えたのか?
昔の人は身体中かぶれながら、色々研究していったんでしょうね。
ホント尊敬します。またその工程を発見するまでの過程に興味を持ちます。
なぜか、会場でも漆のものに目が行ってしまう今日この頃です。
テーブルウェアフェスティバル2010_c0129404_2072299.jpg

文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2010-02-03 20:11 | イベント
現在、テーブルウェアフェスティバルが東京ドームで行われています。
今回も招待作家として食空間を提案している竹中麗湖。
お庭を造ってくださった柳生真吾さんと竹中麗湖のちょっとした仕掛けを探すのも楽しみです。
いくつかご紹介。

あっ!!!あんなところにリスが!!!
テーブルウェアフェスティバル2010開催中です_c0129404_23513450.jpg

まずは柳生さん。このリスはどのようにして木の上に登っていったんだろう?
もしかしてこのツル?
木の上で何を思う?

竹中麗湖は
密かに光るすがのたかねさんの額。
わかりにくいところにありますが、室内から覗けば見つかります。
テーブルウェアフェスティバル2010開催中です_c0129404_23561295.jpg

ユニークな何者?って感じ。
言葉では言い表しにくいがなんともユニークでかわいらしい感じが見た人を和ませてくれています。
テーブルウェアフェスティバル2010開催中です_c0129404_23563162.jpg

ぜひ、探してみてください。
他にも何か見つかるかも???
文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2010-02-02 23:00 | イベント
制作2日目。
庭はちょっとした小山を作ったりの細かい作業が始まりました。
室内は枕木に糸を絡めたりして外と内のイメージができるように、そしてだんだん小物たちも置かれてきました。
テーブルウェアフェスティバル2010制作風景_c0129404_029165.jpg

今回使っているのは、津軽金山焼きや津軽漆器・漆の松山継道氏の作品、あけびづるの竹内啓子氏の作品など。
縄文をイメージするとき、やはり火も欠かせません。
これはいつもお世話になっている上越クリスタル㈱さんに作っていただきました。
テーブルウェアフェスティバル2010制作風景_c0129404_150568.jpg

だんだん竹中麗湖と柳生真吾さんの世界が一体になっていきます。
二人ともちょっとしたユーモアな仕掛けをブースの中に入れてあります。
今、食育と言う言葉が世間で叫ばれています。
でも、栄養のことだけを言った言葉ではないでしょう?
昔は火を囲んだ食卓があった。
今は真ん中に火はないかもしれないけれど、やはりその食卓には家族がいます。
そんな人のいる食卓を感じさせるブースになったと思います。
笑い声や愉快なおしゃべりが聞こえてきませんか?
文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2010-01-31 23:35 | イベント
始まりました。テーブルウェアフェスティバル2010。
初日からたくさんの方が来場されています。
今日は2日間に渡って行った制作風景をご紹介したいと思います。
一日目はまず今回の重要な要素、枕木やその他の材料が大量に運び込まれました。
毎度のことながら、何もない状態の時のブースは狭い!!!
こんなにたくさんの材料が着てしまって大丈夫?
テーブルウェアフェスティバル2010今日からスタート!_c0129404_22363048.jpg

チーム・メチエの面々は不安になりました。
枕木は会場で見るととても大きく、がっしりしたもの。
それも八ヶ岳から着たもので、到着した頃は凍ってた!!!
テーブルウェアフェスティバル2010今日からスタート!_c0129404_22354427.jpg

テーブルウェアフェスティバル2010今日からスタート!_c0129404_22355964.jpg

東京ドームの中も寒い寒い!外のほうがずっと暖かいくらいの気温です。
だからかいつまで経っても氷が解けない!
それでも作業は着々と進んでいきました。
テーブルウェアフェスティバル2010今日からスタート!_c0129404_22402941.jpg

今回庭を担当していただいた柳生真吾さんと柳生さんが信頼しているガーデンデザイナーの佐藤進さんが配置などを決めながらドンドン指示していきます。
テーブルウェアフェスティバル2010今日からスタート!_c0129404_22411791.jpg

今回の作業は男手がたくさん必要。長い枕木は3~4名の男性がやっとこ持てる重さです。
それを建てようというのだから大変です。安全第一でいろんな知恵を使ってたてていきます。
NHKアートさんもたくさんの人を動因して作業を進めてくださっています。
テーブルウェアフェスティバル2010今日からスタート!_c0129404_22444628.jpg

枕木や植木がだんだんたっていくうちにいろんなところから人が入れ替わり立ち代り見学に来るようになりました。
人がたくさんいるところでどうも何やら変わったことをやっているらしいと噂になっていたんでしょうか?なぜか人が集まってきます。

真剣に作業をしながらも遊び心を忘れない柳生さんと佐藤さん。
庭にはちょっとした楽しい仕掛けも。
皆さん、ぜひ見つけてみてくださいね。
文 : 美梢

竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2010-01-30 22:45 | イベント
既にお知らせしていたテーブルウェアフェスティバル2010がいよいよ明日から始まります!!!
今日はそれに先立ち内覧会が行われました。
今回も竹中麗湖ブースも憲仁親王妃久子様にご覧いただき、スタッフ一同感謝感激でありました。
今回の竹中麗湖ブースのテーマは『縄文の声...春の祝宴』。
庭の部分は柳生真吾さんにお願いしました。
柳生真吾さんと竹中麗湖のコラボレーションです。
おいおい制作風景などご紹介したいと思います。
テーブルウェアフェスティバル2010内覧会_c0129404_23211067.jpg
テーブルウェアフェスティバル2010内覧会_c0129404_23222385.jpg

文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2010-01-29 23:22 | イベント
今年も『テーブルウェア・フェスティバル2010 暮らしを彩る器展』http://www.tokyo-dome.co.jp/tableware/index.htmがいよいよ1月30日(土)より始まります。
竹中麗湖のブースは簡単にご紹介しましたが、『彩りの暮らし』の「テーブルセッティングによる食空間」は各界の著名人によるコーナーになります。
今年は、石坂浩二氏、江上栄子氏、落合なお子氏、クニエダヤスエ氏、黒柳徹子氏、紺野美沙子氏、田川啓二氏、田實 碧氏、バーバラ寺岡氏、深野俊幸氏。
かなり楽しみです。
テーブルウェアフェスティバル2010来週末から始まります_c0129404_1213834.jpg
テーブルウェアフェスティバル2010来週末から始まります_c0129404_1215188.jpg

文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2010-01-24 01:23 | イベント