人気ブログランキング |

チーム・メチエがいろんなことを書き綴ります


by t-metier
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2008年 06月 24日 ( 1 )

企画展―簾―

前にも少しご紹介しましたが、7月1日(火)~7月6日(日)まで、西麻布にあるギャラリール・ベインhttp://www.le-bain.com/gallery/index.htmlにて企画展「―簾―」を行います。
その準備に今回は信州芸術村http://www.tomikan.jp/art/index.htmlにある竹紙漉きに行っていました。
竹紙は和紙の工法を用いて制作していきますが、呼んで字のごとく竹でできている和紙です。
私たちは最終工程を経験させていただきますが、その前に年月のかかった工程がたくさんあります。竹はご存知の通り繊維の塊のような素材です。それを和紙にできるようにドロドロにするには時間もたくさん要ります。
それを使って私たちは竹紙を作らせていただきました。
まずは、和紙を漉くときの土台になる台に竹の繊維で模様を入れます。(入れなくても和紙は作れます)
企画展―簾―_c0129404_0263397.jpg

それを和紙になる紙の元が入っている溶液のところに持って行き、まずは台の上にまんべんなく溶液をかけていきます。その後、溶液の中に台を入れていきます。上下をひっくり返しながら2回やると和紙漉きが終了します。
企画展―簾―_c0129404_027557.jpg
それを天日に干して出来上がりです。
企画展―簾―_c0129404_0384141.jpg

この日に制作した竹紙は60点余り。この前にも一度制作に行っていますので、全部でどのくらいになったでしょうか?これらは「―簾―」の際に登場します。
お楽しみに!!!
文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

by t-metier | 2008-06-24 00:35 | イベント