チーム・メチエがいろんなことを書き綴ります


by t-metier
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:その他( 7 )

元気です

地震があってから、数日経ちますが皆様大丈夫でしょうか?
流される報道を見るたびに心が痛くなります。
被災された方には本当になんといっていいのか。。。
言葉を飲み込んでしまいます。

とりあえず竹中麗湖&チーム・メチエは元気でいます!
すでに活動を開始しておりますので、ご安心ください。
海外からも心配のメールをいただきました。
ありがとうございます。
感謝感謝です!

私たちにできることは
パニックにならないこと。
買いだめしないこと。
節電すること。
携帯も使うことを控えたほうがいいと聞きました。回線が被災地で使えないらしい。。。

とにかく被災地に物資がいくことを願っています。
文 : 美梢

私たちは吉岡徳仁氏による「PLEASE HELP JAPAN」|イズムコンシェルジュに賛同します。

竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

[PR]
by t-metier | 2011-03-17 00:56 | その他

kibisoのお知らせ

竹中麗湖のところに来ている帽子職人の方から案内をいただきました。
表参道のRinで展示をしているそうです。
c0129404_0594444.jpg

文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

[PR]
by t-metier | 2010-12-15 01:00 | その他

三内円山遺跡と植物たち

青森の三内円山遺跡の巨大六本柱!この遺跡の中で最も古代の人の叡智を感じる
場所で、縄文時代にこの柱の3本向き合って並ぶ方位と、夏至、冬至の日の出、
日の入りとの方角が一致していることから、自然に対しての大いなる畏敬の念を
縄文人は、抱いていたことが伺えるスピリチュアルな聖域。
c0129404_07327.jpg

この巨大柱が天にすくっと立ち上がること―
テーブルウェアー展でのある表現が三内円山遺跡の六本柱と
結びついた様子の竹中麗湖―
この柱は、クリの木でできていたそうで、この時代の雑木林の主力は、
クリで、集落の大半もクリの木を使用されていたとか。
集落の近くには、今でいう里山が広がっていたらしい・・・・
縄文時代の人たちは、自然とほどよい距離感で生活して、
自然から豊かな恵みをいただいていたことが、今回の旅で大きく感じた
ことになったようです。

また当時は、ウルシの植物も自生しており、この縄文時代に
すでに焼き物に漆を塗ったものも存在していたとか!?
焼き物の段階で、少しひびが入っているものでも、この漆を塗ったものは、
もれることなく使用ができたことからだそうで、
縄文文化の知恵には、頭が下がりますね。
文 : S.O.
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

[PR]
by t-metier | 2009-11-22 00:08 | その他
本日は、柳生真吾さんに会いに山梨県の八ヶ岳倶楽部へ~、これで
2度目の訪問です。この八ヶ岳倶楽部は、「自然と人間の一番仲がいい風景」
を目指して、柳生真吾さんのお父さんが始め、30年かけて人が温かく手をかけて、
生き生きとした雑木林を再生してきました。雑木林を歩く柳生さんは、
本当に嬉しそうにこの森の住民達を紹介してくれます!

さて、今日の目的は、この八ヶ岳倶楽部の道、「枕木」を見にきたのです。
竹中麗湖氏、先月訪れたときに、この「枕木」を用いて、作品をいけ
たのですが、(その作品は、竹中麗湖の本の中でご紹介。〈今年発売予定〉)
すっかりこの「枕木」の素材に魅了されました。
c0129404_1929056.jpg

そして、この「枕木」を利用して、ある空間作りをするアイデアを思いつき!
何やら、二人で「枕木」を立てたりしながら、話しがはずんでおります。
どんなアイデアで、何が出来るかは、もう少し後の話になりますが。
きっと皆さんがみたこともない空間構成が実現するかも!?
柳生真吾さん、お忙しい中、お時間ありがとうございました。

柳生さんも、この「枕木」を道以外のいろんなところで、活用しております。
c0129404_19225196.jpg
c0129404_19231114.jpg

文 : S.O.
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

[PR]
by t-metier | 2009-09-15 19:30 | その他
先日、草月本部で行われたコンポジションⅢという竹中麗湖の教室が栃木県内ではシェア一番の下野新聞(2008年9月5日付)に掲載されました。
c0129404_0141235.jpg

記事の渡邉哲夫さんについては大谷石の職人集団チーム008http://www.jj-center.com:80/まで
文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

[PR]
by t-metier | 2008-09-06 00:15 | その他

第21回東京湾大華火祭

日本の夏は全国あちらこちらで花火祭をやっております。
私は8月10日(日)に東京湾大華火祭を見てきました。
私にとっては、毎年のイベントになっています。
今年はやはり、原油高のあおりなのかいつもの年より会場が混んでいた気がします。
それでも、なんとか場所を確保して楽しませていただきました。
大きな木が近くにあったので少々見えないところもありましたが、十分迫力を感じました。
やはり花火は日本の風物詩でもありますし。
でも、毎年進化しているんですよね。
随分前から海外にも進出しているという話も聞きます。日本にとって素敵な輸出品のひとつですね。
c0129404_0243187.jpg

c0129404_0234233.jpg

c0129404_0225148.jpg

文 : 美梢
竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

[PR]
by t-metier | 2008-08-12 00:36 | その他

観音崎

毎日暑いですね。
本当にこの暑さはいつまで続くのかと思うとグッタリします。

そんな中、神奈川県にある観音崎に行ってきました。
ここには日本最初の洋式灯台「観音埼灯台」があります。今の灯台は3代目だそうです。
灯台に行くには坂をひたすら登らなくてはなりませんが、灯台の上はさすがに気持ちがよくそれまでの疲れも飛びました。あまり人が来ないのでかなりゆっくりできます。
海辺は暑いですが、でも岩場の方はさわやかな風が流れていました。
いつもは美術館やアートなどをご紹介していますが、自然もなかなかどうしてすごいです。人間には表現のできないものを見せてくれたり、またアドバイスやヒントをくれるときがあります。
時間のあるときに自然に触れてみるのもいいかもしれません。
c0129404_23273394.jpg
c0129404_232844.jpg
c0129404_23295895.jpg


近くに横須賀美術館http://www.yokosuka-moa.jp/がありました。今回は立ち寄れなかったのですが、外観を見て興味を持ちました。海の見える斜面に建っていて都会にはない優雅さのようなものを感じました。
ぜひ、時間を作って行ってみたいと思っています。
文 : 美梢

竹中麗湖&チーム・メチエhttp://www.t-metier.com
直接コンタクトを取りたい方はContuct us

[PR]
by t-metier | 2008-07-30 23:34 | その他